☆当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

在宅ワークは稼げる?やってみて感じたメリットとデメリット

3月に退職して、在宅ワークをしています。

事務職の経験があり、簿記や経理の資格もあるので在宅でも出来るんじゃないかと思って始めたのですが、今のところは快適にお仕事させていただいています☆

シングルマザーが在宅ワークだけで大丈夫?と不安になるかも知れませんが、コロナで在宅ワークの環境が整った企業も多く、在宅でお仕事されている人はとても増えていますね(*^_^*)

そんな中で感じたメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

在宅ワークで感じたメリット

私が在宅ワークをしていて感じたメリットはこの5点。

  1. 時間の融通が利く
  2. やりたいだけ出来る
  3. 通勤やメイクの時間が浮く
  4. 子どもにおかえりが言える
  5. 習い事など連れて行きやすい

もしかしたらもっとあるかも!

この中でも時間の融通が利くのは最大のメリットではないでしょうか。

「9時~16時」など、決まった時間にする在宅もあると思いますが、通勤の時間がない分自分の時間が多く取れます。

私の仕事は何時にやってもいいので、子どもの急な体調不良や迎えなど行きやすいです☆

そして仕事のミーティングの日(zoom)以外は基本ノーメイクで過ごせる!

今までは通勤に片道40分かかっていたし、お化粧する時間も考えると2時間以上は時間が浮いている事になります。

子どもが学校から帰ってきたら「おかえりー」って声が掛けられるのも嬉しい!

お子さんが小さい家庭のお母さんには、在宅ワークはとてもありがたいかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

在宅ワークで感じたデメリット

そして、在宅ワークをすることで感じたデメリットです。

  1. 時間に融通が利きすぎる
  2. 仕事をやり過ぎてしまう
  3. 仕事しなかったら収入なし
  4. 成果しか見せられないので厳しく見られることもある
  5. 社会保険に入れるところが少ない

メリットと似ているのですが、私の場合は時間に融通が利く分、やり過ぎてしまいます。

そして、病院や用事を入れるとその分他の時間に作業することになるので、睡眠時間が減ったりします。

自分で思っていたよりずっとハード(ーー;)

土日までしてしまうこともよくあるんです。。。

そんなところもメリットといえばメリットになるのですが・・・。

正社員とかの扱いではなく、業務委託という仕事柄、時給や成果報酬で支払われる事が多いので、社会保険に入れるところが少ないのもデメリットですね。(正社員での募集もあると思います!)

シングルマザー、在宅ワークで稼いでいます!(副業)
シングルマザーの私がどれだけ仕事を頑張っても足りない収入を補うために、在宅ワークを始めました!毎月2万円を稼げるようになった内容をご紹介。

 

在宅ワークはメリハリが大事!時間の管理がしっかり出来る人に向いている

収入はというと、、、パートでお仕事に出るくらいは稼げます!

自分がどれだけ仕事出来るか、時間が取れるかで収入が決まりますが、在宅ワークの数や種類は今はとても多いし、1つの会社の在宅ワークの仕事量や収入が少なければ掛け持ちもできる!

だから収入を調節出来るのもいいところですね!

今のお仕事に副収入として在宅ワークをするのもいいと思います☆

ただ、自分でしっかり時間の調整ができる人じゃないと生活リズムが狂ってしまったり、私のように睡眠時間を削ることになったりするかも・・・。

私ももう少し時間をうまく使えるようになればいいのですが笑

 

在宅ワークを探せるサイトはこちら!

通勤のお仕事をしていたときから在宅ワークはしていたので、在宅ワーク自体に不安は全くありませんでした!

ガッツリじゃなくても少しお小遣い稼ぎにもなるし、手が空いたときにも出来る単発の仕事もあるのでおすすめですね☆

こちらのサイトは大手で登録している会社も多く、仕事の数もとても多いので、自分に合った仕事が探しやすいんじゃないかなと思います。



クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集 (無料)

クラウドソーシング「ランサーズ」
在宅ワークならクラウドワークス
最低換金額:1,000円
換金手数料:
100円~
特徴
お仕事の種類も数も多く、報酬単価も高い!と口コミ多数。
仕事の登録も簡単で、終わった仕事の承認も早く、仕事の種類も多い。
人気のデータ入力がたくさんある。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集 (無料)

最低換金額:1000
換金手数料:
100円~
特徴
ランサーズと比べると「お仕事」というイメージの案件が多い。
仕事一覧が見やすくて、種類もしっかりと分けられているので探しやすい。
記事作成など、主婦に人気の仕事も多数!


日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」