シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

元夫の遺産相続

初盆のお供えを送ったその後・・・。元義両親からの電話。

電話が来たーー!!! 元夫が亡くなってからの初盆のお供えを送ったその後の報告です。 相続の話がうまくいっていないので、送るか送らないか迷った挙句、 「送っても送らなくても何か思われることは間違いない。」 こともあり、思い切って送った私。 もちろ…

亡くなった元夫の初盆のお供えを送ったけれど。。。

元夫の初盆にお供えは送る? もうすぐやってきます。 元夫の初盆。 今年に入ってから急に元夫が亡くなったと連絡があり、相続するかしないかでだいぶ悩んだ結果、することに決めた私たち。 それから、、、冷戦真っ最中なんです・・・(T_T) (詳しくは過去記事で…

元夫の遺産相続⑨~売れてからではなく、今から払うことを要求される。

元夫の両親からの無理難題。 はぁ。。。 相続しなければよかったのかな(T_T) 前回の続きです。 single-mama.net 子供たちが元夫の遺産相続をすると決めてから、2ヶ月ほどが経ちました。 元夫の両親からは直接の連絡はないですが、司法書士さんを通して無理…

元夫の遺産相続⑧~1番近くにいたスマホをすぐに解約?

ずっと使っていたスマホをすぐに解約? 前回の続きです。 single-mama.net そして、携帯電話です。 スマホの解約を私にして欲しいということでした。 相続人しか解約手続きが出来ないだろうから。ということで私が直接スマホを持って行って・・・と言われたとい…

元夫の遺産相続⑦~元夫が生前に支払った住宅ローンも私が支払う。

遺品の形見分けの確認。 前回の続きです。 single-mama.net 一番大きな遺産である「家」ですが、こちらは団信でローンは完済になり、売却することになっています。 家の中はまだあまり片付けていないということでしたが、「この中の動産を形見分けして欲しい…

元夫の遺産相続⑥~司法書士さんとの面会。

初めて司法書士さんに会いました。 元夫が亡くなった後の遺産相続の話の続きです。 single-mama.net 先日、初めて司法書士さんに会ってきました。 いつも電話やメールでのやりとりだったので、実際に会うのは初めてです。 最初は「相続放棄」と決めたけれど…

元夫の遺産相続⑤~泣かれてしまいました(T_T)

お義母さんに泣かれてしまいました。 元夫の遺産相続をする。と決めてから、その後です。 single-mama.net 司法書士の方の強い勧めもあり、一旦相続しないと言った元夫の遺産を相続すると決めました。 お義父さんお義母さん、どう思うんだろう。。。 あちら…

元夫の遺産相続④~相続することにしました。

考えすぎておかしくなりそう(T_T) 前回の続きです。 single-mama.net 司法書士からの少々強引な電話を受けてからしばらく経ちました。 私の頭の中で、考えがいろんな方向に飛んでしまいます(>_<) 別れた元夫の遺産。 正直、考えすぎて疲れてしまっている自分…

元夫の葬儀後~相続放棄?③司法書士からの電話

相続放棄、本心ですか?? 元夫が亡くなった後の相続の話の真っ最中です(>_<)「相続放棄します!」と話し合いをしてからしばらく経った頃。 私の携帯にある人から電話がかかってきました。「司法書士のTです。」司法書士?あ~、相続の手続きのことで連絡が…

元夫の葬儀後~相続放棄②

お義父さんから、銀行から提示されたという書類を全部コピーしてくれたものを渡されました。いくつかある通帳の明細・残高と、家と車のローンの残高、そしてローンの手続き方法などが書いてあります。それから、相続順位が書かれたものもありました。

元夫の葬儀後~相続放棄①

元夫の実家へ、相続の話をしに行ってきました。 どうしたらいいか分からない・・・という前回の記事を公開してからいくつかメールもいただいて、本当にありがとうございます。 知り合いなどにも少し相談しましたが、「相続しない。」という気持ちから、だんだん…

亡くなった元夫の両親から、相続についての連絡が来ました。

元夫が亡くなると、子供たちに相続権が。 元夫が亡くなってからしばらく経ちました。 亡くなったことは理解しているつもりですが、まだまだ信じられない気持ちの方が強くて、半信半疑のままの毎日を過ごしています。 single-mama.net 本当にもういないんだろ…

元夫が亡くなりました。

突然のことでした。 元夫が亡くなったと、その当日に友人から電話で連絡がありました。 葬儀まで終了しましたが、まだ信じられません。 葬儀に出席するのか。など考えないといけなかったので、連絡を受けてから「きっと本当なんだろう。」と半信半疑の状態で…